ブログ

ハリ・艶・美肌コラーゲンコース

おでこのシワ。いつの間にか、出現しどんどん深くなってしまいます。

上瞼の弱化から、目を開ける時、上を見る時に本来は上瞼をあげて目を開けるのですが、上瞼が動かなくなってきているので、代わりにおでこの筋肉を使って、上瞼を助けてあげる(=代償運動)。

添えを踏まえての施術の組み立ては、動かし疲れているおでこの筋肉を癒してあげて、動かされていない目の周りの筋肉の機能回復を図る。ただ、汚れをとって、一辺倒のマッサージ手順をして、マスクで栄養補給をするのではない、そのお客様の今の状態と今までの習慣(筋肉のクセ)を確かめ、その筋肉・表皮状態にあった施術を施す。

運動解剖学的にも考えるエステ。理論的に、組み立てるからこそ、結果として現れる。美容整形並みの違いをお試し下さい。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP