ブログ

肩こり・首こり予防に

背中の筋肉が弱ってくると、前の筋肉が収縮して、背中の筋肉が伸びて、顔を下に向けてた方が楽になって、前屈みの姿勢になっていませんか?頭が前に出てくると、首にかかる頭の重さがズーンと首にかかり、肩こり・首こりの原因となりがちです。

そういう時の改善方法は、縮んだ筋肉(=首の前、胸、脇)を伸ばします。改善方法はこちら

症状だけ(=首・肩のこり)を診て決めるのではなく、原因を知って運動解剖学的に施術をします。単に首と肩が凝っているから、首と肩を揉むのではなく、その原因を問診・テスト法で確認し、縮んだ筋肉をほぐし、筋肉に柔軟性を取り戻します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP